COMITIA127参加しました

コミティアお疲れ様でした。
足を止めて頂いた皆様、ありがとうございました。
 
 

 
 

雑感

 
普段参加している二次創作系のイベントと違いを感じた点をいくつか。
 

見た後のお戻し率の高さ

結構止まって見てくれる人は多かったのですが、
その後のお戻し率も結構高くてナンダカナー(ノ∀`)
という気分になりました。
 
「カラーは綺麗だけどモノクロのレベルが足りない」
っていうのをとある方(以前の記事で神と呼んでいた方)に何度も言われているので、
つまりそういうことなのでしょう。。
 
別にこれは自分のレベルが足りないだけなので、
どうこう言うつもりはありませんが、
モノクロのレベルアップは今後の課題と思いました。
 

ポスター立ててる人があんまり居ない

いつもポスターはB1サイズにしているのですが、
仰々しい男性向けのイベントと比べると結構大人しい印象でした。
 
 
 
 
 

出張編集部

そして…
 
 
今回もまた、
 
 
出張編集部行ってきました!!
 
 
しかも今回はなんと3箇所も!!
担当者とか出版社によって言うことが違うことがあるように、
色々な人の意見を聞いてみたかったので!!
 

1箇所目(A社)

下の話題にしたにーちゃんのところ。
 
※参考:以前のブログの記事
  
 
コメント自体は聞くと辛辣な気持ちになりますが、
言っている内容は真っ当でした。
ここはこうした方がいい、もっとこう盛り上げた方が良いなどなど。
 

2箇所目(B社)

某四コマ誌。
 
塩対応(*´Д`)
 
「絵がまだまだですねえ〜」
 
 
いや、そんな事は分かってるんじゃい〜!!
 
だからどうすれば良いかアドバイスを乞うているのじゃい!!
 
 
内容に関しては話がありきたりですねー等々。
 
 
何か質問はあります?と聞かれたものの、
 
めっちゃ微妙な空気が漂っていたのでそのまま退散。
 

3箇所目(C社)

某四コマ誌
 
「あなたの絵はB社向きですね~」
 
「うちで掲載するとしたら、もっとこう線を細くして頭身を上げる」など
 
割と具体的な内容でした。
 
 
空いてきた頃合いだったので、二次創作の方も
軽く見てもらいました。
 
 
「同じ顔のコマが並ぶのは避けましょう」
 
「ここは前後の位置関係が分かりづらいので、
もう少し前の方を大きく描いた方が…資料とか探します?」
 
など、やっぱり具体的。
 
図星ではあるが、あまり嫌な感じはしなかった。
 

結論

現状確認は出来た。
 
 
目を止めてもらうとか、表現の幅とか、
色々な意味で絵のレベルを全体的に上げていかないと始まらない。
 
 
そんなわけで引き続き頑張りますので、
 どこかでお見かけした際はよろしくお願いします。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です